澤木の近況報告


次回の学会発表

・地球惑星科学連合大会2019年大会(幕張メッセ)

 今年の「顕生代多様性セッション」は5/28の10:45~です。投稿いただいた皆様ありがとうございました。海外研究者の招待者2名も含め10件の口頭と5件のポスター発表があります。

 

・日本地質学会2019年大会(山口大学)

未定。


行事

2019年3月27~28日

 第二回小宮研合宿を水戸で開催しました。今回は飯塚研@本郷と山本研@横国大と合同での合宿開催でした。

 2日目は日立変成岩類の巡検を行いました(そうです)。



2018年10月20日

 長野県白馬村で開催された「白馬と科学の奇跡 Episode3」に参加しました。「白馬八方が世界から注目されているのは何故か?」をブラタモリ風に現地の方14名と共に白馬村の蛇紋岩周辺を巡りました。お昼ごはん前後はあいにくの雨でしたが、現地の方に少しは興味を持ってもらえたんじゃないかと思います。



地質調査等

2018年 9月08-14日

 ガボン共和国フランスヴィルのマスク工科大学に行ってきました。雨季に入ったようで毎日雨が降りました。科研費で予定していた陸上掘削が終わり、岩石試料の確認(写真1,2枚目)と、粉末試料の作成(写真3枚目)を行ってきました。今後、真核生物誕生直後(約21億年前)の古環境解読に使用する予定です。4枚目の写真はガボン人共同研究者との集合写真です。