2018年01月17-26日

実験室の引っ越し。

@東大駒場16号館



2017年12月21日

大町岳陽高校にて講演会を行ってきました。「白馬八方温泉地域の蛇紋岩」が地球初期において生命を育んでいたかもしれない、という事を、最新の研究結果を交えて説明しました。

講演会の様子は大糸タイムスに記事として取り上げていただきました(右図)。



2017年10月14日

長野県白馬八方尾根にて、蛇紋岩植物が生えている地域の土壌を調べるために試料採取に行ってきました。



2017年8月5~21日

前期原生代地層から掘削試料を採取するためにガボン共和国に行ってきました。

掘削候補地Ambinda村で、村人たちと記念撮影。


2017年7月中旬

 東大の栃木巡検に参加しました。葛生にて採取したフズリナ入り石灰岩は来年度の「惑星地球科学実習」で使用予定です。



 2016年9月~2017年2月末までアメリカのUC Davisという大学に留学していました。Qing-zhu Yin教授の研究室に所属し、前期原生代試料中の重金属元素同位体比測定を行いました。この結果は2017年の地質学会でお話しました(2017/09/18)。

Campus写真1

謎のモニュメントが多々あります。

Campus写真2

広いです。スタジアムや空港も完備です。

レストランにて

セミナー後の飲み会です。